「phpのマニュアルを検索したい?アドレスバーに入力しよう(ブラウザ不問)」への5件のフィードバック

  1. りょすけさん、おひさです〜 米国の江原です。いつもサイトから学ばせてもらってます。
    自分のPHP開発用デフォルトEditorであるVIMの設定ファイル、.vimrcの中に、vimのfunctionを使って、編集中にカーソルの下にあるPHP関数のマニュアルを検索させるようにしてます。この場合はShift-Yでブラウザーが立ち上がり、http://www.php.net/に行くようになります。 環境によってブラウザーアプリの場所が違うので、カスタマイズして下さい。

    " Online doc search under cursor
    function! OnlineDoc()
    if &ft =~ "cpp"
    let s:urlTemplate = "http://doc.trolltech.com/4.1/%.html"
    elseif &ft =~ "ruby"
    let s:urlTemplate = "http://www.ruby-doc.org/core/classes/%.html"
    elseif &ft =~ "perl"
    let s:urlTemplate = "http://perldoc.perl.org/functions/%.html "
    elseif &ft =~ "php"
    let s:urlTemplate = "http://www.php.net/%"
    else
    return
    endif
    let s:browser = ""C:Program FilesMozilla Firefoxfirefox.exe""
    let s:wordUnderCursor = expand("<cword>")
    let s:url = substitute(s:urlTemplate, "%", s:wordUnderCursor, "g")
    "let s:cmd = "silent !start " . s:browser . " " . s:url
    let s:cmd = "silent !" . s:browser . " " . s:url . "&"
    execute s:cmd
    endfunction
    " online doc search
    map <silent> <S-y> :call OnlineDoc()<CR>

  2. vim使いが現れた!
    って久しぶり!江原いうから一瞬わからんかった^^;
    ってゆーかWindowsでvim動くの知らんかった(笑)
    # codeエレメントのCSSが微妙なので直しとくわ〜

  3. どうも!Windows上でCygwinつかってVIMを走らせてるんです^^;今度いつこっちくるん?今後もよろしくー

  4. 上のコードがうまく表示できていない部分があるので、修正です。 以下の2つのラインを入れなおしてください。


    let s:wordUnderCursor = expand("<cword>")


    map <silent> <S-y> :call OnlineDoc()<CR>

コメントは受け付けていません。