Edyにソーシャルセキュリティホール?(ただし被害は店に)

Edyで払えない公共料金に注意
Creative Commons License photo credit: rhosoi

ある男が、近所のファミリーマートに酒のつまみを買いにいったときのことです。
その男は、嫁に「京都市指定のごみ袋買ってきて」と頼まれました。

男はイカフライと大粒柿の種という、メタボオヤジ丸出しのツマミを手に持ち、市指定のごみ袋も忘れずに持って、レジで会計をしました。

若い店員が「660円です」というと、男はいつものように「Edyでお願いします」と声を掛け、『シャリーン!』というイイ音を出して、ニッコリとレシートを受け取って帰りました。

で、さっきその男がレシート整理してたら、これ、450円現金で払ったことになっています。
男はEdyアプリのはいった携帯しか持っていってませんから、もちろん現金で450円は払ってません。
京都市指定のごみ袋は、Edyで買えないってことなのね。
4月1日から収納代行の公共料金が払えなくなるそうですが、既に払えない品目もあるってことですな。

しかし、なんだか盲点。
『シャリーン!』の音で決済完了という刷り込みが店員にも男にもあったので、まったく気が付かなかったという。
店にとってはちょっとしたセキュリティホール。

その男は次ツマミ買いに行くときに説明して450円払うと言ってますが・・・

あと、違う話だけど、FamilyMartのレシートでEdyNo全部表示するのヤメて欲しい(Lawsonは下4ケタのみ表示)

「Edyにソーシャルセキュリティホール?(ただし被害は店に)」への4件のフィードバック

  1. 実はnanacoも自治体指定のゴミ袋は、nanaco発足時点から買えないのです。

    しかし、自治体指定のゴミ袋にバーコードが無く、

    仕方ないので(業界用語で)“手打ち”なんです。

    この手打ちは、裏業的で…

    例えばタバコでも、手打ちにしてしまクオカードが使えてしまうのです。

    nanacoは公共料金も払えるのが、ひとつの“売り”ですがどうなるのですかね?

  2. さすが店長、裏ワザ使ってる(笑)

    Edyの収納代行中止の背景は、業績の悪化を心配してのことっぽい
    ちょうど

    「カード使ってマイル」サービス絞る動き 収益悪化背景
    http://www.asahi.com/life/update/0316/TKY200803160145.html

    こういう報道もあった

    しかしまあ、ゴミ袋なんかのモノの場合は結局店が決済手数料持つって覚悟できれば売っていい気がする罠

    あとは「シャリーン」の他に現金があるとき、レジが違う音も出す機能をつけないとダメかもね(笑)

  3. そして俺のSMBC VISAカードでは、Edyチャージに対してポイントが付かなくなることも判明。

    なんだか電子マネー熱が冷めてきたなぁ(笑)

コメントは受け付けていません。