RSSは生きてるんで、rsscloudのプラグインも入れてみたけど・・・

TechCrunchには
これでRSSは完全に死んだ:FeedburnerのCEO、Dick CostoloがTwitterのCOOに
なんて記事がありましたが、とりあえずRSSもまだまだ生きてるんで、いろいろ見てみてます。
# 生き死にで言うとむしろtwitterのAPIのほうが・・・(笑)

で、ここのWordPressにはPubSubHubBubのプラグインを導入済みなんですが、rsscloudのプラグインも入れてみました。

ざーっとみたところ、rsscloudとpubsubhubbubの違いで、pubsubhubbubのhubが独立してるってのがあるかと。
# 逆にrsscloudのcloudは大味な印象

これはけっこう大きい問題で、WPでプラグインとりあえず使う分には大差ないですが、rsscloudのプラグインにはpubsubhubbubでいうhubの部分が入ってるんで、メンテは気をつかいます。
hubの部分が入ってるというのは、購読者への通知をプラグインから直接行うってことで、購読者が増えたら記事を公開するときの処理がとんでもなく重くなる予感も・・・

そして、RSSを吐くアプリに実装するのはpubsubhubbubのpubだけのほうが圧倒的に簡単です

というわけで、個人的にはWP以外のブログアプリが今からpubsubhubbubをサポートすることはあってもrsscloudをサポートするとはちょっと思えない感じです


参考URL
* HowTo: Implementor’s guide to rssCloud – rsscloud.org
* Draft: PubSubHubbub Core 0.2 — Working Draft – googlecode.com

“RSSは生きてるんで、rsscloudのプラグインも入れてみたけど・・・” への 2 件のフィードバック

  1. そして昼間某所でのミーティングで
    「PubSubHubBubもrsscloudも、webhook的にURLに対しての更新通知だから、デスクトップアプリや携帯端末、WiFiフォトフレームとかのおもちゃでSubscribeするのが難しいんで、広く使われるにはまだまだかも?」
    って感じのことを話した気がする。

コメントは受け付けていません。