ケータイの料金体系をさっさとなんとかしろ!

softbank-first-receipt
少し遅くなりましたが、ソフトバンクのパケット料金は結局無事全部定額でおさまった模様です。

確定前パケット料金が150万円を突破して、もし定額が適用されてなかったらどうしよう?とちょっとびびってたわけですが、とりあえず一安心。

しかし、料金内訳の割引前のパケット代を見ると、62万円と、確定前の150万円てのはいったいどこへいったのかさっぱりわかりません。

それに、いくら定額で安くなるとはいえ、標準価格のボッタクリ具合はイマドキ異常としか言いようが無いかと。

総務省も本体価格がどうこういうイチャモンつけてる暇があったら、こっちを指導するべきなんじゃないの?

こういうの、もうちょっとみんないちいちちゃんと怒ろうぜ!