売るのか売らんのかはっきりしてくれ・・・

以前、マラソンコミックエッセイを買ってモチベーションてたってのは書いたんですが、コミックというかリアル本でなく、Kindleでも揃えだしてたんですね、ハイ。

2013-08-22 18.00.27

最新刊は出てなかったのですが、マラソン1年生と2年生は買うことができて、ついでに他のも買っちゃったりして。

え?本買ったのになんでKindle版も買うんだって?
そりゃKindle派だから、Kindle版あったらそっちに移行するのが当たり前ですよ。

まあそれはおいといて、ダメな感じな事象が発生しました。
新刊がでるどころか、いつの間にやらKindleからたかぎなおこさんの本の取り扱いが無くなってるのです!

で、メディアファクトリーに問い合わせたところ、こんな悲しい返事が・・・

【ご返答内容】
お問合せいただきました『まんぷくローカルマラソン旅』につきまして、
大変申し訳ございませんが、現在、たかぎなおこ先生の作品はKindkeにて
配信を行っておりません。また、今後につきましても配信の予定は未定でございます。
ご了承いただきますようお願い致します。

ご了承する以外何ができるのかは謎なんですけど、配信の予定は未定ってのがなんとも・・・

Kindleで売らないなら売らないと宣言してくれないと、このままでは次の新刊がでたときコミックを買うこともできないので、離れざるをえないわけで・・・

こういうのって、機会損失って話じゃなくて、わざわざ顧客離れ・ファン離れを誘発してるわけで、商売の仕方としてはどんでもなく下手糞としかいいようがないと思うんですが・・・どうなの?