e-Taxへの道 その5 道のりすっ飛ばしてスマンが確定申告が完了

Can't buy my love, Bush
Creative Commons License photo credit: AjDele Photography

住基カードを受け取ったあと、案の定ギリギリまでほったらかしていたe-Taxでの確定申告ですが、本日なんとか完了しました。

e-Taxでの電子申告をひらたくいうと、
・XMLで確定申告の書類を作る(拡張子は.xtx)
・住基カードを使ってXMLファイルに電子署名する
・e-Taxのシステムへ送信する
なんですが、かなり長い道のりでした。
“e-Taxへの道 その5 道のりすっ飛ばしてスマンが確定申告が完了” の続きを読む

e-Taxへの道 その4 住基カード受け取り準備完了

住民基本台帳カード交付通知書再送付した住民基本台帳カード交付申請ですが、無事「住民基本台帳カード交付通知書兼照会書」という用紙が送られてきて、あとはお金とIDを持って受け取りに行くだけになりました。

明日か明後日に取りに行きます。

そのとき同時に電子証明書の申請も受け付けてもらえるのかな?
どうなるのかわからないけど、そっちの用紙も準備していくことにします。

ちなみに、肝心の帳簿の入力はゼンゼン終わってません!

e-Taxへの道

オンラインで確定申告する「e-Tax」を使うためには長い道のりが必要なようです。

とりあえず、役所の出してくれる「公的個人認証サービスに基づく電子証明書」ってのがゼッタイ必要で、それを得るために「住民基本台帳カード」ってのも必要な模様。

「住民基本台帳カード」には写真有りと写真無しのがあって、写真無しのだと電子証明書の申請時に住民基本台帳カードの他に写真つきのIDが必要だそうな・・・
これはバカバカしいのでどうせなら写真有りのを申し込むことにしました。

今日やったこと
京都市のサイトから
住民基本台帳カード交付申請書
をダウンロードして記入、3.5cm×4.5cmの写真を貼って郵送で申込み。
# 実際は明日郵便局に行って郵送する

このシリーズは役所の対応にガマンでき、かつ確定申告を自分でやるモチベーションがキープできる限り続きます(笑)

思い出せばアメリカでは、ものすごく簡単にオンラインで申告してましたし、役所が電子証明書出すなんてやりすぎというかセキュリティ業者に騙されてんじゃねーの?って気がしないでもないですが、まあ文化の違いということでそこらへんには文句を言わないようにするのがたぶんコツです。