RSSは生きてるんで、rsscloudのプラグインも入れてみたけど・・・

TechCrunchには
これでRSSは完全に死んだ:FeedburnerのCEO、Dick CostoloがTwitterのCOOに
なんて記事がありましたが、とりあえずRSSもまだまだ生きてるんで、いろいろ見てみてます。
# 生き死にで言うとむしろtwitterのAPIのほうが・・・(笑)

で、ここのWordPressにはPubSubHubBubのプラグインを導入済みなんですが、rsscloudのプラグインも入れてみました。

ざーっとみたところ、rsscloudとpubsubhubbubの違いで、pubsubhubbubのhubが独立してるってのがあるかと。
# 逆にrsscloudのcloudは大味な印象

これはけっこう大きい問題で、WPでプラグインとりあえず使う分には大差ないですが、rsscloudのプラグインにはpubsubhubbubでいうhubの部分が入ってるんで、メンテは気をつかいます。
hubの部分が入ってるというのは、購読者への通知をプラグインから直接行うってことで、購読者が増えたら記事を公開するときの処理がとんでもなく重くなる予感も・・・

そして、RSSを吐くアプリに実装するのはpubsubhubbubのpubだけのほうが圧倒的に簡単です

というわけで、個人的にはWP以外のブログアプリが今からpubsubhubbubをサポートすることはあってもrsscloudをサポートするとはちょっと思えない感じです


参考URL
* HowTo: Implementor’s guide to rssCloud – rsscloud.org
* Draft: PubSubHubbub Core 0.2 — Working Draft – googlecode.com

WordCamp Kansai 2009に行ってきた

shot with Matt
Creative Commons License photo credit: rhosoi

酔っぱらいのヤカラみたいな写真になってますが、WordCamp関西2009に酔って行ってきました(笑)

酔っぱらったまま書くのでアレなんですが、メモです
もちろんあくまでも私的なメモですので、そこんとこよろしこ

【Mattとの話やプレゼンや質疑応答の雰囲気から】
・Mattは昨日8日は京都観光をしていた、そしてラーメンは好き(京都ラーメンPlanetミニカードを無理矢理あげた)
・Mattは19の時にWPの開発を初めて、今25歳(そう考えると僕らは19歳から25歳まで、いったい何をやっていたんでしょうか・・・ちなみに僕らってのは読んでるアナタも入ってますから(笑)!)
・WPの開発にphpを使ったのは、phpが簡単だったから。みんなWebの開発にはphpでいいんじゃない?ヤフーとかもそうだし。あと、興味ある言語としてはRubyより今はErlangが面白い(願わくばもうちょっとCouchDBの話を一緒にしたかった)
・WordPressをCMSとして使ってる人はけっこう多い(さすがにみんなよく勉強しているし、使いこなしている)
・日本の中小向けにWordPress MUの需要はそれなりに高い(会場の雰囲気から)
・けど、MattはMUにはコミットしてないし、MUよりはBuddyPressみたいなのほうが来ると思ってる(この辺りの温度差はなんだかよくわかる気が・・・)
・あと、MattはP2が面白いぞいいぞと言っていた
・WP2.8ではスピードアップをするつもり、あと、tagとはちょっと違うtaxonomyが使いやすくなって入る予定
・フリーソフトの精神、WordPressがMTよりシェアを伸ばせたのはフリーだったから。MTも今はフリーのがあっていいけどね。ちなみにMattが最初につくったブログはMTでだし、MTのプラグインもつくったことがある(MTあってこそのWPなのだ、もちろんええ意味で)

【小嶋さんのプレゼン】
・NPOでもWordPressをCMSとして使ってます(彼はデザイナ出身だけどバリバリphpのテンプレートも書く、凄い!)
・sanboxというテーマだと、CSSだけでデザイン変更(ryo.comもsandboxです!)
・けどやっぱり、phpなテーマファイルをいじくってカスタマイズする案件が多い
・テーマファイルをいじる具合にはいろんなやり方があるけど、やっぱり予算次第(そりゃそーだ(笑))

【水野さんのプレゼン】
・ショートコードは使えるぜ!([qrcode]とか[sc_amazon]とか)
・POSTのカスタムフィールドをショートコードで使う(パラメーター管理)
・ログインユーザーにのみ表示するhack(is_user_logged_in())
・[]を置換で使ってた過去のプラグインもショートコードに対応しつつあるぜ

(参考リンク)
Mattのサイト http://ma.tt/
WordPress MU http//mu.wordpress.org/
BuddyPress.org http://buddypress.org/
P2 http://p2demo.wordpress.com/
PHPでWEB作成(水野さん) http://php-web.net/
水野さんプレゼン資料 http://presen.php-web.net/category/wordcamp-tokyo-2009/

いまさらながらWordPress2.5.1へアップグレード完了

Wordpress logo
Creative Commons License photo credit: herzogbr

いまさらながらこのサイトのWordPressを2.5.1にアップグレードしました。

手順はCodex日本語版にあるように
– wp-admin/ wp-includes/ を削除して新しいバージョンのファイルを一式コピー
– wp-content/languages/ 以下は新しいバージョンのファイル一式を上書きコピー
– wp-admin/ にアクセスして、upgrade.phpを実行
として「ああ動いてるや」って気になってたのですが、エラーログを見ると

PHP Fatal error: Call to undefined function get_shortcode_regex() in /home/ryo/ryo.com/wp-includes/formatting.php on line 95

こんなのが乱発して、コメントが表示されない状態になってたのでちょっと調べることに。

get_shortcode_regex() は wp-includes/shortcodes.php にあるんだけど、shortcodes.phpをincludeしてない模様。
2.5.1のアーカイブを見ると、wp-settings.php がrequireしてる・・・ここで忘れ物に気がついて
– インストールディレクトリのファイル一式を上書きコピー
したら直りました。

# プラグインの自動アップデートが便利ってうわさをきいてたのですが、ftp経由ってありえねぇ~!

WP-LightPopのテスト

how YouTube stays hydrated
Creative Commons License photo credit: ario_j

YouTube動画へのリンクを勝手にウインドウ内に展開してくれるというWP-LightPopというプラグインを試してます。

BlogTV SP(Sep) Wikipedia Jimmy Wales Speech 1of5

HTML的には単なるリンクなんですが、jQueryで書かれたスクリプトがウインドウの中で展開してくれます。